【第3回 利用実態調査】東京夢の島マリーナにおける、水上オートバイの利用実態調査報告

調査日時:9月20日(日)/12時~15時 調査場所:東京夢の島マリーナ内、水上オートバイ用ビジターバースおよび固定桟橋 東京夢の島マリーナ内において、水上オートバイの利用実態の調査を実施しました。 主な調査項目は、以下のとおりです。 ・港内での最徐行の有無 ・港内での右側航行の有無 ・港内での1列航行の有無 ・TPSPビブスの着用の有無 ・TPSPの認知度について 上記について水上オートバイ用ビジターバース付近と固定桟橋上から目視。および、上陸してきた水上オートバイユーザーへの声がけと、チラシの配布を行いました。 ■利用状況(入港数/出港数) 12時~13時: 9/2 13時~14時: 12/5 14時~15時: 5/10 ■調査結果 ・最徐行での入出港は、ほとんどの水上オートバイが実行していた。 ・ほとんどの水上オートバイは1列での航行もできていた。 ・水上オートバイでのビジターバース利用者のほとんどは右側通行ができていない。 ・排気音が大きくなる改造を施した水上オートバイは認められず。 ○TPSP認知度について(上陸してきた水上オートバイユーザーに声がけ) ・TPSPビブス着用者:0名 ・TPSPを知らない:10名 ・TPSPを知っている:4名(そのうち、TPSP安全講習会の受講者数はゼロ) ■所感 調査中に入出港した水上オートバイは、2~3艇の場合は最徐行と1列での航行を実行していたが、それ以上になると、2列航行や速度がでている水上オートバイが目立ちました。 また依然として、右側航行についての認識の甘さが目立ちました。 右側航行は港内だけでなく、すべての水上で必要となる

【調査・安全講習会】9月20日(日)、東京夢の島マリーナにて

9月20日(日)、12時~15時に東京夢の島マリーナで利用実態調査をおこないます。 前回の調査では右側航行の認識が低いことがわかりました。東京夢の島マリーナをご利用される方は、港内の最徐行と右側航行を強く意識し、実行していただけるようにお願いします。 今回もTPSPの取り組みを広く認知していただくため、上陸してくる水上オートバイユーザーの皆さんへの声がけとTPSPチラシの配布をおこないますので、ご協力をお願いいたします。 また同日10時からTPSP安全講習会も開催していますので、まだ受講していない方はぜひこの機会にご参加ください。

【航行注意】羽田空港船着場から秋葉原(万世橋)まで、船便の試験運航がおこなわれます

羽田空港から東京都心部への舟運の可能性を検証するため、9月19日(土)~26日(土)の8日間、羽田空港船着場から秋葉原(万世橋)まで船便の運航が試験的におこなわれます。 期間中は海老取川や神田川などを小型オープン船が運航しますので、水上オートバイで航行する際は十分に注意してください。 情報提供:国土交通省

TPSPチラシ配布中です

東京港・湾・河川でPWCに乗る際に注意すべき点や、TPSPの活動をまとめたチラシを下記TPSP加盟店で配布しています。 ぜひ手にとってご覧いただき、安全航行とルール・マナー遵守に努めていただけるよう、お願いします。 ■栃木県 栃木マリン http://www.tochigimarine.com/ TEL:028-662-7897 ■群馬県 ガレージスワット http://www.g-swat.com/ TEL:0270-22-1819 Pro Shop U.M.E. http://www.ume700.com/ TEL:0276-20-1950 マリンショップ シモハシ http://www4.hp-ez.com/hp/yamaha-gunma TEL:0270-25-8124 DO SPEED http://www.do-speed.com/ TEL:027-353-2231 アヴァンティ http://www.avanti.vc/ TEL:027-381-8120 ■茨城県 水郷ボートサービス http://www.suigouboat.co.jp/ TEL:0299-63-1231 ■埼玉県 ウエストパーム http://www.westpalm.jp/ TEL:049-236-0777 コクボマリーナ http://www.kokubo-marina.com/ TEL:090-3215-9697 Y-TEC http://www.jet-ytec.com/ TEL:048-992-3399 ビーチマリン http://www5f.biglobe.ne.jp/~beach

最新記事
アーカイブ