Please reload

隅田川でテロ対処訓練 橋爆破、水上バイクで救助

September 28, 2017

東京・隅田川で行われたテロ対処訓練で、水上バイクで川に投げ出された人を救助する機動隊員=26日午前

 

 2020年の東京五輪・パラリンピックに向けて、警視庁は26日、競技会場が多く集まる東京湾沿岸で発生したテロに対応できるよう、東京都台東区の隅田川で訓練を実施した。

 訓練では、隅田川に架かる蔵前橋の上で爆発があったと想定。水上バイクや警備艇が駆け付け、ダイバーが飛び込んで橋から川に投げ出された人たちを救助した。また、台風などの自然災害に備え、2リットルのペットボトルやゴミ袋を浮輪代わりにして、川で流されている人を助ける訓練も実施した。

 東京五輪では、東京湾の沿岸部には水泳やボート、トライアスロンなどの競技会場のほか、選手村などの関連施設が置かれる予定。警視庁は海や川からのテロリストの上陸などを防ぐため、機動性に優れた水上バイクなどを駆使する海上警戒部隊を新設する。

 

産経ニュース

http://www.sankei.com/photo/story/news/170926/sty1709260010-n1.html

Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ